とうもろこし、ピュアホワイト:北海道みやげ、じゃがポックルもあるよ。
powerd by 楽市360

食品人気ランキング
 

とうもろこし、ピュアホワイト




「朝もぎトウモロコシ・ピュアホワイト」は
北海道で生まれました。

北海道は、昼と夜の寒暖の差が大きかったり
日照時間が長いという事で
野菜や果物が糖度を増す条件が調っています。

その上で、甘みの強い品種に改良を重ねて作られた結果できたのが粒が全部白い「朝もぎトウモロコシ・ピュアホワイト」なのです。

その甘みは前述したとおり、他の品種のとうもろこしの甘みとは異なりフルーツのような甘みを感じます。

このようにフルーツといってもいい甘さをもつ「ピュアホワイト」ならば
もっと、世間に出回ってもよいかと思われます。

しかしその味の良さからくる人気とは裏腹に「幻の白いトウモロコシ」と
言われるほど流通量が少ないのが現実です。

なぜなら、この幻の白いトウモロコシ「ピュアホワイト」は
よく目にする黄色いトウモロコシとは一緒に栽培ができないからです。

黄色いとうもろこしとは300メートル以上間隔をあけ
風向きにも注意を払い黄色いトウモロコシと交配しないように栽培しなければなりません。
交配してしまうと白いのが黄色くなってしまうためなのです。

ですから黄色いものとは離れた場所で栽培しなければならず、
広大な北海道の中でも、さらに広い農地と、
それ以上に膨大な手間がかかるため、作っている農家の方が少ないのです。

テレビなどのメディアでも大変な人気を博し、需要は高まる一方なのに
それでもなお生産量を増やすことのできない事情が
「ピュアホワイト」を未だに幻の白いトウモロコシと呼ばせているのです。






このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

Welcome to Adobe GoLive 5
クマールさんのスープカレー 
究極のスープカレーを食べたくありませんか?
http://www.bfh.jp/shop/category/detail/18_108_1/ 
北海道スイートポテト
この美味しさ体験してみませんか?
http://www.umatan.jp/ca4/index.htm
かにといえば北釧水産
北海道直送の「活」 タラバガニ
http://www.hokusen.co.jp/
どっちの料理ショー特選素材のベーコン
手作りのハム、ソーセージ、ベーコンの通販ベストサイト
http://www.tonden.com/

富良野ワイン&
三種のレーズン
 
リンク集
お勧めサイト 簡単相互リンク集
検索ボックス
 
最近のコメント
タグクラウド
最近のトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。